うさぎ組 鬼のお面と豆入れを作ったよ!

節分に向けて、鬼のお面と豆入れ制作の様子です♪

保育士が作ったお面は子ども達にはちょぴり怖かったみたいで、「○○ちゃんはやさしいおにさんつくるよ~!」と言って制作に取り組む子ども達!

お面は自分の好きな色を選んで鬼のお顔を塗りました。お顔は「わらってるでしょ~~!」とお友達と見せ合いっこして楽しむ姿がありました。

完成したうさぎ組の鬼さんを見ると目が笑っていて、優しい気持ちになりました☆とっても可愛い鬼さんですね☆

豆入れは、不織布でつくったかばんにフェルトで飾り付け!綿棒にボンドを付けてちょんちょんとフェルトに塗る作業もじっくり取り組んでいましたよ!

鬼のパンツをイメージしながら作った子ども達、「おにーのパンツはいいパンツ~♪」とルンルン気分でした。

 

今年も体の中にいる鬼を追い払い、元気いっぱい過ごせますように☆彡