りす組  ペンちゃーん♡

2月の壁面装飾は子ども達がだぁーいすきな「ペンギン」を作りました。

運動会の時にペンギンのお面を作り、変身して遊ぶ中でペンギンに対しての思入れが深くなったのかペンギンのお洋服を着ているお友達がいると「ぺんちゃんだぁ」と言い合ったり、ペンギンが載っている絵本を見ると「ぺんぺん」と喜んだりとする姿が見られます。

ペンギンを作る時も「ぺんちゃーん」と呼んでお友達作りを開始♪

今回は高月齢のお友達はクレヨンで顔のパーツ描きに挑戦しました。低月齢のお友達は目をクレヨンで描いて、ほっぺと口はのりで貼り付けて完成させました。

「ぺんちゃん♡」と保育者の作ったペンギンを見ながら「おめめ〜」と言って描いていく姿が見られました。

自分のペンギンが完成すると…

「とことことこ、こんにちは」等とペンギンを動かしながらお友達や保育者の作ったペンギンとお話しを楽しむ姿が見られました。「♪あ〜なたののお名前は〜?」と聞くと一生懸命に考えて答えてくれたりとなんとも言え可愛らしい姿が見られました。

毎日、自分達の作ったペンギンを見て「ぺんぺん〜」と呼び、話しかけている子ども達です。