りす組 ぼく、わたしが…!!

毎朝、うたっている「♪サンタクロース」の歌が大好きなりす組の子ども達。

そこで自分だけのサンタクロースを作りました。

紙コップをお洋服に見立てました。

歌詞ににもある「♪あかい きものの ~」とうたいながら見本を見せると釘付けになり見つめてくれる子ども達。

色づけは月齢に合わせて少し取り組み方を変えて行いました。

「♪ふ ふ~ん」等と鼻歌混じりで取り組む子どもの姿がとても可愛いらしかったです。

次の日にはお洋服のボタンやフワフワ作り。

フラワー紙を「♪おにぎり おにぎり ぎゅっぎゅっぎゅー」と言いながら丸めていきました。そして、両面テープをはがしてペタリと貼って完成!

「ぎゅー」と言いながら丸めていく子ども達の姿が見られました。

そして最後にサンタクロースの帽子をかぶり写真を撮ってお洋服に貼ると…

みんながサンタクロースに変身♪♪

とっても可愛いらしいサンタクロースになりました。

今回クリスマスに向けて沢山の製作遊びを行いましたがどの作品も子ども達が一生懸命に作り、完成すると嬉しそうに「見てー」「すごーい」と喜ぶ姿が多く見られました。保育者として子どもと関わる中でとても嬉しい瞬間、ひと場面です。

ぜひ金曜日に持ち帰りますのでお部屋で飾ったり、遊んだりとご家族で楽しんで頂ければと思います。