りす組 凧作り

年末、こんなことをしていました。その2!!

お正月遊びに欠かせない凧作りをしていました。

小さくたたみ、エプロンのポケットに忍ばせていて、子ども達に「ジャ、ジャ、ジャーン」と出していくとその都度表情が変わっていく姿が見られとても可愛いらしくて何とも言えませでした。

そして「これは凧と言って…」と保育者が走り出すと「ずるーい」といった表情で見つめてくる子ども達でした。

今回は初めてのマジックを使ってのお絵描き。

ビニール袋に描くのは難しそうにしていましたが保育者がビニール袋を引っ張ると納得した様子で描き楽しむ姿が見られました。

みんなの作った凧を持って、凧揚げを楽しみたいと思います。