りす組 秋の自然物入れ☆

どんぐりに夢中のりす組の子どもたち。

そこで「みんな、みてみてー、いいでしょう♪」と落ち葉やどんぐりなど秋の自然物入れを見せると「すごーい!!」「いいなぁ」と興味深々でした。

お話を聞いた後は…

クレヨンでお絵描き!!

細長い画用紙にぐるぐるとなぐり描きをしたり真っ直ぐとながーい線を描いていたりと思いおもいにお絵描きを楽しんでいました。

お絵描きの後は…

のりで顔のパーツや落ち葉を貼って完成させました。

壁面装飾でも取り組んだパーツ貼り。その為高月齢の子どもたちは保育者が「これは白い目だよ。口だよ。」などと言う前に「お目々だね」「ほっぺ〜」と教えてくれる姿が見られました。低月齢の子どもたちはのりの感触にも慣れ、進んでのりを指につけてぬりぬり、ぺったんと楽しんでいました。

とっても可愛くてステキな秋の自然物入れの完成!!

みんなで秋探しに秋集めとまだまだ楽しんでいきたいと思います。