りす組 鬼のお面

羽子板飾りの壁面装飾の次は、2月の節分に向けて鬼のお面作りをしました。このお面を壁面に飾っています。(2月1日に園である節分の会でも使い、持ち帰りますのでお楽しみにしていてくださいね)

1日目は、鬼の髪の毛作り。

クレヨンでお絵描きを楽しみ、その上を絵具で色づけ。絵の具がクレヨンをはじき楽しみながら「ぬりぬりー」と筆を動かしていました。

2日目は、お顔のパーツ貼り。

好きな鬼の色を選んでのりで顔を完成させました。

子どもたちなりに「おめめは…」「まぁ ゆぅ げぇ」等と確認したり、言いながら貼っていく姿がとても可愛らしかったです。

今回は完成した時に3色の鬼に合わせて保育者が「うぇーん」と泣いたり、怒ったりしてみると「よしよし」と撫でてくれたり、同じように「嫌だ 嫌だ」と言ったり、少しびっくりしていたりと様々な姿が見られました。

素敵で可愛らしい鬼がりす組のお部屋でみんなのことを見つめてくれています。