子どもの日を祝う会

今日は「こどもの日を祝う会」をしました。

保育園にうさぎのうさ子ちゃんがやってきて、「子どもの日ってなあに?」「こいのぼりってなあに?」とお話をしてくれました。子ども達もこいのぼりのペープサートやお話に興味を持って聞いていました。

続いて、池に泳いでいる鯉をお空へお引越しをするゲームをしました。ひよこ組さんとりす組さんは、保育士と一緒に選び、ぺったんこと貼り付けます。上手にできると手を合わせてニコニコと笑う姿がとっても可愛かったです。そんな姿を見ていたうさぎ組さんは「がんばって~!!」と声をかけて応援してくれたり「赤にする!ちっちゃいのにする~!」と楽しみに待っていました。

完成した鯉のぼりを、子ども達の頭の上でゆらゆら泳がせてみました。手を伸ばして触ろうとしたり、ビュンと顔に風が当たるとくすぐったいような気持ちいような表情を見せてくれました。

皆すくすく大きく育ちますように!!

今日のおやつはりす組さん、うさぎ組さんでいただきました。あまーい香りがする”いちごのケーキ”子ども達は「あまいね」「おいしいね」と保育士とお話しながらパクパク美味しそうに食べていましたよ!(^^)!