ひよこ組 どんぐりマラカスをつくったよ♪

外遊びに出掛けると、公園でのどんぐり拾いを楽しんでいる ひよこ組の子ども達。

小さなどんぐり、大きなどんぐり、

茶色いどんぐり、緑のどんぐり、

帽子つきのどんぐり、枝つきのどんぐり…などなど、

毎回、いろいろなどんぐりを見つけ、秋の自然に触れることを楽しんで探索遊びをしています。

 

今週は、公園で拾ってきた《どんぐり》を使って、どんぐりマラカスをつくりました。

空き容器に、シールをペタペタ貼って、おしゃれな模様をつけました。

そして、お気に入りのどんぐりを選び、容器の中に『ぽっとん』と摘まんで入れていきます。

 

シールを剥がす・めくる・つける、どんぐりを摘まんで容器に入れる…等、

指先の動きがスムーズになってきている様子が見られます。

 

自分の思うように指が動かせるようになってきて、何枚もシールを貼って楽しんでいました。

また、どんぐりを選ぶ時に、〔長い形〕〔小さい物〕〔緑色〕など、自分の好みの物を選ぶことができました。

 

さぁ、手作りの〔どんぐりマラカス〕の完成~!

いろいろな歌に合わせて、たくさん皆で遊ぼうね♪