初めての のり 〈りすぐみ〉

日々の積み重ねで子どもたちは手先がかなり器用になってきました(^-^)

 

そこで今日は初めて“のり”に挑戦!

初めてなので最初は保育士がのりをつけて子どもたちには伸ばしてもらいました。

 

 

「人差し指を出して、くるくるするんだよ」

「ぬりぬりしたらぎゅー、ぺったん!してね」

 

という保育士の説明もしっかり聞いて黙々と取り組む子どもたち!その目は真剣そのものです!!

 

初めてののりでも嫌がることなく「くるくる〜〜、ぺーったん!」と自分で進めて行く姿を見て中々上手で驚きました(*^^*)

 

F972C0A9-5AE8-4E0E-AE10-0A62D239329B

 

 

これから“のり”取り入れていきたいと思います!