【園での感染拡大防止対策について】

新型コロナウイルスの感染拡大防止に、ご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

園での感染拡大防止対策について、お知らせいたします。

 

★集団感染のリスク回避について

・3つの「密」が同時に重なる場を徹底的に避けます。

・職員各自に健康管理を促すとともに、手洗い、消毒の徹底。また、出勤前と出勤後に各自で体温測定し、発熱(37.5 度以上)や咳などの風邪の症状が見られる場合には、出勤を行わないことを徹底しています。

 

★園児の健康管理について

・ 各家庭において検温を実施し、連絡帳に記入したものを保育園に毎日提出してください。

(保育園では、登園時・午睡明け、また体調の変化が見られた際は随時検温を行っています。)

・ 換気の悪い「密閉空間」にしないために保育室は換気の徹底を行います。

・ 近距離での会話や大声を発声する「密接場面」をできるかぎり控えます。

・保育中は、園児の健康状況を把握します。(視診・検温等を実施)

・保護者の方もご自宅での検温・体調管理のご協力をお願いします。

 

★健康診断について

・ 内科健診については、現時点では年2回を実施予定しておりますが、眼科・耳鼻科・歯科検診含め嘱託医と調整出来次第、お知らせさせていただきます。(毎月の身体測定は通常通り行います。)

 

★園内の消毒について

・玄関、水回り、保育室やトイレ等、特に多くの園児が手を触れる箇所は、除菌用アルコール製剤や次亜塩素酸ナトリウム等を使って、1日2回以上消毒します。(ドアノブ、手すり、スイッチ等)

・玩具等の消毒を徹底します。

・職員は、交代で園内の衛生管理及び消毒作業を徹底します。

 

★給食・おやつを食べる際の留意点

・食事の前に手洗いを徹底します。

・ループタオル、食事中の口拭きタオルは当面廃止し、園のペーパータオル・ウエットティッシュを使用します。

・「密」を避けるための工夫として、食事の際は横並びになるようにし間隔を空けて座るようにします。

 

★午睡時の留意点

・ 「密」を避けるための工夫として、ゆとりをもって午睡コットの間隔をあけます。

 

★園児の送迎の留意点

・原則的に現行の対応を継続します。(玄関扉の手前でお待ちください。)

・密を避けるために、保護者との至近距離や長時間の会話は控えさせていただきます。(家庭からの伝達事項や質問等がある場合は、連絡ノートを活用し、直接的な会話は極力控えさせていただきます。ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。)

・園からの連絡事項に関しては、連絡ノートやお便り、ブログ、一斉メール等でお知らせさせていただきます。

 

★保育中の留意点

・ 個々の園児の状況に合わせ、ゆとりのある保育を実施します。

・保育時間については、勤務時間の調整が可能な場合は、保育時間の短縮にご協力ください。

・日常の散歩や公園での遊びは行いますが、「密」にならないよう園外保育の日数を減らすなど配慮するとともに、遊具の使用を極力避けるよう「遊び」の内容を工夫します。

 

★イベント行事の留意点

・毎月のイベントや行事については、すべての子どもたちが一つの部屋に集まることのないよう配慮するとともに、行事を行うに当たっては各クラスごとに対応するなど「密」にならないような形で実施します。

 

 

その他、園行事などに変更がありましたら、随時お知らせいたします。